プロミス 札幌

返済負担の面でも優れているプロミスの借り入れ

プロミスは消費者金融だけあって、金利に関しては決して低い水準とは言えなくなっています。特に初回の借り入れに関しては上限金利での契約となる場合が多いので、実質年率で17.8%での契約、借り入れとなる場合がほとんどです。

 

年で17.8%の金利となると住宅ローンなどの目的ローンと比べると非常に高く感じますが、プロミスでは返済負担が減らせるお得なサービスがあるため、実際には利息の支払いはいくらか軽減ができるようになっています。

 

それは、初回の借り入れに限定がされますが、30日間の無利息サービスです。契約時にメールアドレスを登録し、利用明細を郵送ではなくWeb上で確認ができる無料のサービスに登録を行うと、プロミスでは初回借り入れの翌日から30日間が無利息となります。

 

およそ一ヶ月間は利息が発生しないため、金利は決して低くはないものの、実際に支払う利息に関しては軽くなります。長期間の返済となると初回の無利息期間で軽減した利息のお得感も薄れてしまいますが、短期間の利用であればプロミスの無利息サービスは大変お得です。

 

利息負担を減らしつつ最短即日キャッシングで借りられるとなればプロミスが人気となるのも納得で、すぐに借りつつ一括での返済なら利息負担を大幅に軽減、またはなくして借りられるため、困ったときには助かります。他の消費者金融とは違いプロミスでは借り入れの翌日からの無利息期間となり、サービス期間を無駄にしないのも大きな利点です。

 

アコムやアイフルなども初回は30日間の無利息期間がありますが、プロミスとは異なり契約の翌日からとなるためにすぐに借りないと期間が無駄になります。その点、プロミスは必要なときに借りれば翌日からの無利息スタートで、余計な借り入れを重ねずに済むようにもなっているのです。