プロミス 札幌

早いキャッシングで便利な借り入れが可能となります。
札幌プロミス

2017/07/04 13:37:04 |
キャッシングの利用は平日に限られるといまだにイメージをする方も多いですが、申し込みはもちろん、審査も契約も借り入れも週末の土日でも行えるようになっています。銀行でのカードローンとなると営業日の関係で難しい場合が多いですが、大手の消費者金融なら土日でも最短即日融資も可能です。ネットでの申し込み後の審査も可能で、有名サービスのプロミスなら審査回答は最短30分となります。申し込みをしてから審査の結果連絡まで30分と早いので、すぐに審査結果を知りたいといったときにも助かります。審査後の契約は各地に設置のプロミス契約機で素早く行え、必要書類を揃えて契約機まで行けば土日であっても夕方や夜も営業時間内の手続...
2017/07/04 13:37:04 |
消費者金融の中で優れたサービスとなるのがプロミスの魅力ですが、消費者金融での借り入れはプロミスに限るわけではありません。プロミス以外の消費者金融でもしっかりとした対応をしてくれるところは多数あり、その中でも注目をしておきたいのがモビットです。モビットはプロミスと比べて上限金利が僅かに高くなっていますが、逆に下限金利は低くなっています。大きな金額を借りることができるのであれば、モビットはプロミスよりも優れた金利で借りられる可能性がある消費者金融となります。また、モビットは消費者金融にしては珍しく、借り換えやおまとめとしての利用に人気が高いです。総量規制の関係があるために数百万円といった大型のキャ...
2017/07/04 13:37:04 |
早い契約が可能となるプロミスの契約機を利用する際には、いくつか気をつけておきたい点があります。そのうちの一つが在籍確認で、審査まで無事に終わっているとしても在籍確認が取れないと契約が完結しないため、そこから手続きが進まなくなってしまいます。在籍確認は通常はプロミスの担当者が個人名で直接勤務先へ連絡をいれ、本人が在籍をしているかの確認を行うものです。いるかどうかの確認が取れればよいだけなので、必ずしも本人に電話をかわる必要は無く、休みであったり退勤をしたといったことでも分かれば在籍確認は完了します。しかし、問題となるのは勤務先の営業時間を過ぎている場合です。プロミスの契約機は夜間まで営業をしてい...
2017/07/04 13:37:04 |
プロミスは消費者金融だけあって、金利に関しては決して低い水準とは言えなくなっています。特に初回の借り入れに関しては上限金利での契約となる場合が多いので、実質年率で17.8%での契約、借り入れとなる場合がほとんどです。年で17.8%の金利となると住宅ローンなどの目的ローンと比べると非常に高く感じますが、プロミスでは返済負担が減らせるお得なサービスがあるため、実際には利息の支払いはいくらか軽減ができるようになっています。それは、初回の借り入れに限定がされますが、30日間の無利息サービスです。契約時にメールアドレスを登録し、利用明細を郵送ではなくWeb上で確認ができる無料のサービスに登録を行うと、プ...
2017/07/04 13:37:04 |
一昔前に比べると審査が厳しくなったとされる消費者金融ですが、しっかりとした安定した収入を得ており、年齢の条件も満たしているのであればそこまで審査通過が難しいわけではありません。アルバイトやパートの方でも借りられる可能性は十分にあり、収入に見合った限度額ならプロミスでも借りられます。シフトなどによって給料が多少は上下するとしても、毎月の決められた給料日に一定の範囲内での給与所得があれば、アルバイトなどの方でも安定した収入として認められます。ただ、収入がある月とない月に分かれるといった場合などは、安定した収入とはいえないためにプロミスでの審査通過が難しくなってしまいます。収入が多いほうが審査では有...